クラウドソーシング「ランサーズ」
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
誰でもできる簡単な文章作成の案件があります。
ここは、クリエイター系の仕事が多く、その分動く金額も多い、本格的な在宅ワークサイト。
案件ごとに依頼主が違います。そのためお仕事の内容や難易度、金額もそれぞれ違います。
お金のやり取りは、このサイトが管理してくれますので安心です。
メールなどで納品するお仕事が多いのですが、応募フォームに入力すればいい、気軽にできるものもあります。
お仕事内容も、文章作成だけではなくて、空いた時間でのお小遣い稼ぎからフリーで活躍するプロ向けのお仕事まで、本当に多種多様です。
システム利用料(例えば100円の文章作成で20円取られる)の計算が金額によって変わったり振込手数料が高いのでよく確認を。


*******************************************
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
以前、NHKで紹介されたクラウドソーシングサイトですが、現在は案件がほぼ見当たりません。今後はどうなるか見守っているところです。
「リアルワールド」は、「げん玉」というポイントサイトと、「クラウド」という在宅ワークサイトを運営しています。
以前はキーワードに沿って記事を書くタイプや口コミが多数ありました。
多くの案件に溢れていることが多くてジャンル別に探しやすく、時間がない時にも少しだけ作業できる便利なサイトでした。
どの案件も依頼主はこのサイトという形なので、お仕事ごとに契約をする必要がありません。応募フォームに書き込むタイプなので納品の手間もナシ。
報酬はポイント制、貯めたポイントの換金は同じ会社がやっている「RealPay」経由。
通販で貯めたポイントと合算できるメリットもあります。


*************************************

簡単お小遣いをゲット☆副業やお小遣い稼ぎならREPO(ルポ)
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
こちらも、現在は案件がほとんどなく、今後を見守っている状態です。
どの案件も依頼主はこのサイトという形なので個別契約の手間もなく楽でした。
応募フォームに書き込むタイプなので納品の手間もなし。
上のサイトとちょっと書き方違います、登録する場合はお好みでどうぞ。


******************************************



在宅、SOHO、求人
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
以前お世話になっていたサイト。
募集案件の全体数も減りましたし簡単なものはもっと少ないのですが、気軽にできそうなお仕事の募集がたまにあります。
案件ごとに内容が全く違いますし依頼主も違います。自分で応募して個別契約。契約するかどうかは自分で判断。
お金のやりとりも自分達で行うため、口座番号や口座名などの個人情報を、依頼主に知らせる必要があります。
昔からある在宅ワークサイトですが、個人情報を知らせることに抵抗があるなら別のサイトを選ぶことをお勧め。


2010年09月05日

文章をリライトする在宅ワークの求人


「@SOHO」のサイトで、文章をリライトするお仕事の求人が出ています。

案件No.28058

2010/09/15(水)までの募集



内容は、文章のリライトです。

いろいろな元記事を再構成するもので、コツをつかめば、どんどん処理スピードは上がると思います。

キーワードに沿って自分でネットで情報を調べ、ゼロから文章を書くタイプの在宅ワークよりはラクに作業できるのでは、と思っています。

600文字程度の文章をリライトして、単価は90円。

確かこの求人を出しているところは、以前は単価100円だったはずですが。

経費削減なのでしょうか。

10円の削減でも、全体でみればかなりの削減になりますから。



単価90円とはいえ、30記事でワンセットです。

できる分だけ納品、というわけにはいかないと思います。

お仕事を請けたからには、30記事仕上げるようにしましょう。

気楽に始められる在宅ワークとはいえ、最低限のお仕事マナーは守らないと、途中で投げ出すクセがついてしまうと損をするのは自分自身です。



ただ、ちょっと気になったことですが。

1時間に9記事の作業が可能、と書かれています。

これはちょっと言い過ぎだと思っています。

時給換算の表示の関係で、こういう書き方をしているんだとは思いますが。

いくら元の文章があるからといって、600文字の記事を、1時間で9記事仕上げるのは、普通に考えれば無理があります。

600文字を6,7分でリライトできれば可能ですが、最初のうちはそれも難しいと思います。

コツを掴めばどんどん早くなるとは思いますが。

しかも「初めての人大歓迎」と書かれています。

リライト初心者が600文字を数分でリライトするのは、要領の良い人で、しかもタイピングが早い人でないとかなり難しいと思います。


でも、リライトのお仕事はたくさんあるようなので、ポイントサイトよりはお金になると思いますし、懸賞に応募するよりは堅実かなとも思います。

懸賞は当たれば大きいのですが、当たらなければ手間と時間がもったいなことになってしまいます。





posted by 在宅ワーカー at 11:50| 文章作成やリライトの在宅ワーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする