↗以前、NHKで紹介されたクラウドソーシングサイト。
この「リアルワールド」は、「げん玉」というポイントサイトと、「リアルクラウド」という在宅ワークサイトを運営しています。キーワードに沿って記事を書くタイプや口コミが多いです。
多くの案件に溢れていることが多くてジャンル別に探しやすく、今の時点では一番のお勧め。
いろいろあるので時間がない時にも少しだけ作業できます。
どの案件も依頼主はこのサイトという形なので、お仕事ごとに契約をする必要がありません。応募フォームに書き込むタイプなので納品の手間もナシ。
報酬はポイント制、貯めたポイントの換金は「ポイントエクスチェンジ」経由。
ポイントサイトも兼ねているため、通販で貯めたポイントを合算できるメリットもあります。


*************************************



↗こちらも、どの案件も依頼主はこのサイトという形なので個別契約の手間もなく楽、応募フォームに書き込むタイプなので納品の手間もなし。 上のサイトとちょっと書き方違います、お好みでどうぞ。


******************************************


クラウドソーシング「ランサーズ」
↗誰でもできる簡単な文章作成の案件があります。
ここは、クリエイター系の仕事が多く、その分動く金額も多い、本格的な在宅ワークサイト。
案件ごとに依頼主が違います。そのためお仕事の内容や難易度、金額もそれぞれ違います。
お金のやり取りは、このサイトが管理してくれますので安心です。
メールなどで納品するお仕事もあるのですが、応募フォームに入力すればいい、気軽にできるものもあります。
お仕事内容も、文章作成だけではなくて、空いた時間でのお小遣い稼ぎからフリーで活躍するプロ向けのお仕事まで、本当に多種多様です。
システム利用料(100円の文章作成で20円取られる)や振込手数料が高いのでよく確認を。


*******************************************


在宅、SOHO、求人

以前お世話になっていたサイト。
リライトの案件もたまにあります。
案件ごとに内容が全く違いますし依頼主も違います。自分で応募して個別契約。契約するかどうかは自分で判断。
お金のやりとりも自分達で行うため、口座番号や口座名などの個人情報を、依頼主に知らせる必要があります。
昔からある在宅ワークサイトですが、個人情報を知らせることに抵抗があるなら別のサイトを選ぶことをお勧め。


2011年12月07日

詐欺的な在宅ワークを避けていくのは難しい

在宅ワークや、家でできる副業やダブルワークをネットで探している場合、詐欺的な在宅ワークを避けていくのはとても難しいというのが本当のところです。

なぜなら、どこを探しても、怪しいものの方がたくさん出てくるからです。



どういうことかというと、ネットで在宅ワークを探すとしたら、例えば

「在宅ワーク」
「副業」

などの言葉で検索する人が多いのですが。
怪しげな在宅ワークが表示されるようなサイトを作成している人は、常にどんな言葉で人が在宅ワークを探しているかを調べています。しかも検索結果の上位に表示されるよう、あらゆる方法で対策をとっているため、ネットの中には怪しいものしかないという結論にたどりつくことの方が多くなります。


では、詐欺的な在宅ワークがこんなにも多いのはなぜか。
それはごく普通の人が、そういう詐欺的な在宅ワークを紹介するホームページやブログをいくつも作っているからです。
なぜそんなものを紹介するのか。


紹介料が貰えるからです。


怪しげな在宅ワーク業者自体は、そんなに自分を売り込むことはしていません。する必要もありません。
紹介料欲しさに、怪しげな在宅ワークを紹介するホームページやブログを作る人がいくらでもいますから。
そういう関わらない方が良い在宅ワーク業者の場合、契約するまではいかなくても、誰かが資料請求するだけで、紹介をした人に対していくらか紹介料を支払う仕組みです。

資料請求ではなく、ネットでマニュアルを買うタイプの場合なら、例えば5000円誰かが買えば紹介した人が1000円とか2000円とか貰えたりします。。3万円のものを誰かが買ったとなると、紹介した人は1万円前後貰えてしまうこともあります。つまり月に数人、騙されてくれるだけで何万も儲かります。
思わずそっちに走る人も増えるというものです。そして怪しげなマニュアルだの詐欺的な在宅ワーク業者だのを美しく紹介するホームページやブログが山のようにあとからあとから出てくることになります。
しかも世の中はマルチ商法も花盛りです。そっちに引っかかった人もたくさんいて、自分も儲けたい、せめて取られた分は取り返したいとなり、そういう人も同じようにせっせと夢いっぱいのブログを作ったりします。

儲かるのでみんな本気でやります。世の中のニーズだとか、どんな言葉でどんな情報を探すかとか、日々研究しています。ものすごい競争です。
不景気になればなるほど、生活のためには綺麗事など言っていられないと、人を騙すことに頭を使う人が増えていきます。しかも成功報酬なので、やりがいすら感じてしまう。お金とやりがいのダブルのモチベーションで、本当に本気になってしまう人もかなり多いでしょう。



そういう状況なので、在宅ワークを探しても怪しいものばかりというイメージは当たっています。
扱っているものが詐欺的なものであろうがなかろうが、ホームページやブログで紹介することで紹介料を貰うという収入を得る、つまりその人にとってはそれが在宅ワークなのです。



どんな言葉で検索しても、かならず怪しい情報は出てきます。それらを避けながら、安全でお金もかからなくて、空いた時間でこつこつとできるような在宅ワークをと探していくと、正直言って単価の低いものしか残らないでしょう。条件のよいものも中にはあるかもしれません。しかしそれを見つけることができる前に、怪しいものに引っかかってしまう確率の方がはるかに高いので、十分に注意してください。





posted by 在宅ワーカー at 10:44| 在宅ワーク詐欺には注意 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。