↗以前、NHKで紹介されたクラウドソーシングサイト。
この「リアルワールド」は、「げん玉」というポイントサイトと、「リアルクラウド」という在宅ワークサイトを運営しています。キーワードに沿って記事を書くタイプや口コミが多いです。
多くの案件に溢れていることが多くてジャンル別に探しやすく、今の時点では一番のお勧め。
いろいろあるので時間がない時にも少しだけ作業できます。
どの案件も依頼主はこのサイトという形なので、お仕事ごとに契約をする必要がありません。応募フォームに書き込むタイプなので納品の手間もナシ。
報酬はポイント制、貯めたポイントの換金は「ポイントエクスチェンジ」経由。
ポイントサイトも兼ねているため、通販で貯めたポイントを合算できるメリットもあります。


*************************************



↗こちらも、どの案件も依頼主はこのサイトという形なので個別契約の手間もなく楽、応募フォームに書き込むタイプなので納品の手間もなし。 上のサイトとちょっと書き方違います、お好みでどうぞ。


******************************************


クラウドソーシング「ランサーズ」
↗誰でもできる簡単な文章作成の案件があります。
ここは、クリエイター系の仕事が多く、その分動く金額も多い、本格的な在宅ワークサイト。
案件ごとに依頼主が違います。そのためお仕事の内容や難易度、金額もそれぞれ違います。
お金のやり取りは、このサイトが管理してくれますので安心です。
メールなどで納品するお仕事もあるのですが、応募フォームに入力すればいい、気軽にできるものもあります。
お仕事内容も、文章作成だけではなくて、空いた時間でのお小遣い稼ぎからフリーで活躍するプロ向けのお仕事まで、本当に多種多様です。
システム利用料(100円の文章作成で20円取られる)や振込手数料が高いのでよく確認を。


*******************************************


在宅、SOHO、求人

以前お世話になっていたサイト。
リライトの案件もたまにあります。
案件ごとに内容が全く違いますし依頼主も違います。自分で応募して個別契約。契約するかどうかは自分で判断。
お金のやりとりも自分達で行うため、口座番号や口座名などの個人情報を、依頼主に知らせる必要があります。
昔からある在宅ワークサイトですが、個人情報を知らせることに抵抗があるなら別のサイトを選ぶことをお勧め。


2012年02月15日

文章作成の在宅ワーク




こちらが2月からリニューアルして、文字を書く在宅ワークの案件がかなり増えています。
今あるのは、400文字で55円などです。文字数もいろいろありますし、単価も違います。
よくキャンペーンをやっていたり、ふと単価が高くなっていたりします。
文字数をカウントしてくれるので便利です。
数多くの案件の中から、書きやすいものを選べますし、承認されればポイントが加算され、
ポイントが貯まれば別サイトにポイントを移してそこから換金という流れです。
案件にあるポイント数は、10ポイント1円と考えるとよいです。
550ポイントとあれば、55円です。






在宅、SOHO、求人

こちらの方でも、文章を書く在宅ワークの求人は豊富にあります。
ただし、求人ごとに依頼主が違うこと、それぞれに応募し納品して振り込み先を知らせて振り込んでもらうという事務作業を別に行う必要があります。(なので応募は自分の判断でお願いします)
多分、依頼主ごとに求める内容も違いますし、文字数やキーワードなども自分で確かめる必要があります。
しかしどれだけの案件を今までこなしてきたかなどをマイぺージで紹介することで
在宅ワーカーとして自分をアピールすることもできます。
中には自分のブログを作りこのサイトでの仕事の実績や進捗状況などを公開して、積極的に仕事を受け付けている人もいます。



他にも文章を書く在宅ワークができるサイトがいくつもあります。
中にはランキングを発表しているところもあります。
それを見ていると、文章作成の在宅ワークで月に何万も稼いでいる人は多いようです。



posted by 在宅ワーカー at 15:56| 文章を書く在宅ワーク募集情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。