↗以前、NHKで紹介されたクラウドソーシングサイト。
この「リアルワールド」は、「げん玉」というポイントサイトと、「リアルクラウド」という在宅ワークサイトを運営しています。キーワードに沿って記事を書くタイプや口コミが多いです。
多くの案件に溢れていることが多くてジャンル別に探しやすく、今の時点では一番のお勧め。
いろいろあるので時間がない時にも少しだけ作業できます。
どの案件も依頼主はこのサイトという形なので、お仕事ごとに契約をする必要がありません。応募フォームに書き込むタイプなので納品の手間もナシ。
報酬はポイント制、貯めたポイントの換金は「ポイントエクスチェンジ」経由。
ポイントサイトも兼ねているため、通販で貯めたポイントを合算できるメリットもあります。


*************************************



↗こちらも、どの案件も依頼主はこのサイトという形なので個別契約の手間もなく楽、応募フォームに書き込むタイプなので納品の手間もなし。 上のサイトとちょっと書き方違います、お好みでどうぞ。


******************************************


クラウドソーシング「ランサーズ」
↗誰でもできる簡単な文章作成の案件があります。
ここは、クリエイター系の仕事が多く、その分動く金額も多い、本格的な在宅ワークサイト。
案件ごとに依頼主が違います。そのためお仕事の内容や難易度、金額もそれぞれ違います。
お金のやり取りは、このサイトが管理してくれますので安心です。
メールなどで納品するお仕事もあるのですが、応募フォームに入力すればいい、気軽にできるものもあります。
お仕事内容も、文章作成だけではなくて、空いた時間でのお小遣い稼ぎからフリーで活躍するプロ向けのお仕事まで、本当に多種多様です。
システム利用料(100円の文章作成で20円取られる)や振込手数料が高いのでよく確認を。


*******************************************


在宅、SOHO、求人

以前お世話になっていたサイト。
リライトの案件もたまにあります。
案件ごとに内容が全く違いますし依頼主も違います。自分で応募して個別契約。契約するかどうかは自分で判断。
お金のやりとりも自分達で行うため、口座番号や口座名などの個人情報を、依頼主に知らせる必要があります。
昔からある在宅ワークサイトですが、個人情報を知らせることに抵抗があるなら別のサイトを選ぶことをお勧め。


2008年10月06日

1000文字200円

この在宅ワークは、2008年10月17日(金)までの募集です。
案件No.14194
詳細はこちらへ→
日本最大のSOHO事業者ネットワーク @SOHO



指定されたテーマに沿って、1000文字の文章を書く在宅ワークです。
1記事あたり200円。
特にノルマもないようですので、この在宅ワークは、自分のペースで進めていくとよいでしょう。
慣れてくれば、納品スピードも上がるでしょうし、記事自体のレベルも上がってきます。

そうなると、単価のアップも期待できるようです。



現在では。

600文字程度は100円前後、1000文字程度なら200円前後

というのが、文章を書く在宅ワークの相場になっている気がします。

1年前に比べて、文章を書く在宅ワークの単価は下がっています。

しかし、以前から、文章を書く在宅ワークだけで収入を得てきた人にとっては、あまり不利ではない気もします。

ずっと文章を書く在宅ワークをしている人にとっては、600文字も1000文字もあまり変わりはなくなってくるからです。

そして、1000文字の文章を書く在宅ワークを続ける、ということは。

これから、たとえばグーグルアドセンスでのアフィリエイト収入に挑戦しようという人にとっては、とてもよい練習になります。

長期的計画になりますが。



今、アフィリエイト塾というものが多数存在します。

内容は様々ですが、その中には、グーグルアドセンスアフィリエイトでの収入をメインにしているアフィリエイト塾もたくさんあります。

大きな収入を得ようとして、いきなりそういう塾に入る人も大勢います。

でも、記事を書き慣れていないので、最初は苦戦したり、結局は脱落していく人も多いようです。

ですから、文章を書く在宅ワークで、与えられたキーワードに沿って、1000文字程度の文章を書く、というのは、大変よい練習になるのです。

しかも、お金までもらえる。

一見、回り道に見えますが。

実はこれが確実な道の一つではないかとも思えます。

グーグルアドセンスでのアフィリエイト、楽天アフィリエイト、いろいろありますが。

どれに挑戦するにしても、まずは文章が書けないと話になりません。

このテーマで文章を書こう、と思ったときに、調べた内容や自分の知識を使って、すらすらと文章が書ける方が、絶対に有利なのです。


他にも在宅ワークが多数募集されています。
詳細はこちらをご覧ください

日本最大のSOHO事業者ネットワーク @SOHO
posted by 在宅ワーカー at 04:11| 文章を書く在宅ワーク募集情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月30日

文章を書く在宅ワーク情報 9.30

2008年10月27日(月)までの募集です。
案件No.9655 詳細はこちらへ→日本最大のSOHO事業者ネットワーク @SOHO

この「文章を書く在宅ワーク」は、1記事が600文字以上となっています。
最近の「文章を書く在宅ワーク」にしては、割と1記事の文字数が少なめです。
(でも、慣れてくれば、600文字も800文字も1000文字もあまり関係はなくなります)

この文章を書く在宅ワークは、お仕事の方法が2種類あります。

1つは、自分で書けるキーワード候補を依頼者側に知らせて、向こうがその中から「このキーワードについて文章を書いて欲しい」と選ぶ方法

もう1つは、依頼者側が指定するキーワードについて文章を書いていく方法

最初は、自分が書きやすいジャンル、興味のあるジャンルから文章を書いていき、慣れてきたら、指定されたキーワードに沿って文章を書いていく、という方法に変えていくとよいでしょう。

発注は、1度に、10記事から100記事、依頼が来るようです。
とはいえ、納期はそれほど厳しくはなく、日に2記事のペースで書いていけば大丈夫なようです。
納期がずっと先だから、と言って、最初のうち文章を書くことをサボっていると、あとでしんどくなってくるので、ペースを守って記事を作成していきましょう。
くれぐれも、納期が守れない、ということのないようにご注意ください。

報酬は、1記事(600文字)につき100円。

HTMLでの文字装飾が可能な人、自分でブログ投稿ができる人は、報酬アップも可能のようです。

HTMLでの文字装飾、も、検索エンジン対策には必要不可欠ですので。

HTMLでの装飾とは。

これが強調
これが太字
これが斜体

上の文字をHTMLで表現すると、

<em>これが強調</em><br>
<b>これが太字</b><br>
<i>これが斜体</i><br>

・・・・・となります。
<br>というのは、改行の意味。
<em>は、強調文字、という意味。
</em>とは、「emの指定はここで終わり」という意味。
<b>は、太字という意味。
<i>は、斜体という意味。

知っておいて損はないです。

自分がアフィリエイトに挑戦するときにも、役に立つ知識です。

特に、キーワードを決めて文章を書くときは、検索エンジン対策として目立たせたい言葉は、「強調」文字を使うと、効果があがるようです。

在宅ワーク←強調なし
在宅ワーク←強調あり
見た目には差はあまりないんですが。
検索エンジンは見た目じゃなくてHTMLを読むので、効果があるんですね。
ちなみに協調文字のHTMLは、
<em>在宅ワーク</em>となります。


話がそれましたが。

この在宅ワークの場合も、テスト記事の提出があるようです。

まずは、自分の興味のあるジャンルのキーワードを5つ、連絡します。

その中から、依頼者が、1つのキーワードを選びますので、そのキーワードについて、2つの記事を作成します。

それがテスト記事となります。

テスト記事の結果次第で、採用となるかどうかが判断されます。


posted by 在宅ワーカー at 12:00| 文章を書く在宅ワーク募集情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月29日

文章を書く在宅ワーク 9.29

2008年10月05日(日) までの募集です。
案件NO.案件No.13943

以前も募集していた、文章を書く在宅ワークです。
記事のキーワードが配布されるので、自分で書きやすいものを選んで文章を書いていく在宅ワークになります。

記事の中には、指定のキーワードを入れて行くことが必要です。
これはどの「記事を書く在宅ワーク」でも指定されることです。
もともと検索エンジン対策のために、これらの「文章を書く在宅ワーク」が募集されているわけですので、キーワードを含んだ文章を書くのは必須、となります。

加えて、たとえネット上の情報を集めたものであっても、自分の言葉で書きなおせること。

これができなければ、どの「文章を書く在宅ワーク」も務まりません。

そして、これを繰り返していくことによって、今後、自分でアフィリエイトに挑戦するときなどにも、すらすらと検索エンジンに強い紹介文章が書けるようになっていきますので、アフィリエイトにも挑戦してみたいという人は、ぜひどんどん、こういう「文章を書く在宅ワーク」の経験を積んでいくとよいと思います。

この在宅ワークの報酬は、1つの記事に800文字以上が条件で200円。

週に10記事は納品できる人を希望しているようです。
週に10記事の場合は、月に40記事程度ですので、日に1、2記事の文章作成で、月に8000円程度。

この計算で行くと、日に3記事の文章を書いていけば、月に2万円弱、と言ったところでしょうか。

最初に、1記事、テスト記事を提出する必要があります。
自分で調べた文章を、自分の言葉で書けているか。
指定されたキーワードを、ちゃんと入れた文章を作成できているか。

そのあたりを判断するのでしょう。

テスト記事の提出後、採用となった場合には、このテスト記事も、報酬の対象となります。

採用とならなかった場合には、報酬の対象にはなりません。

しかし、一つでも多く記事を書いていくことが、一番の練習となりますので、どんどんチャレンジして欲しいと思います。

他にも文章を書く在宅ワークや、その他の在宅ワークの募集があります。
詳細はこちらをご覧ください。
posted by 在宅ワーカー at 12:00| 文章を書く在宅ワーク募集情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月22日

文章を書く在宅ワーク 9.22

2008年09月30日(火)までの募集です。
案件No.13943
詳細はこちらを。
日本最大のSOHO事業者ネットワーク @SOHO



今回の募集案件ですが。まず、キーワードを100個ほど与えられます。
その中から書きやすいものを選んで、記事を書いていきます。
1つの記事が800文字以上。
単価は200円。

週に10記事は納品して欲しいとのことです。
日に3記事のペースでいけば、月2万円程度にはなります。

文章を書く在宅ワークとしては、このあたりが今は相場でしょうか。
むしろ800文字は少なめな方です。
最近は1000文字が増えていますので。

文章を書く在宅ワークも、今のうちかもしれません。
そのうち、アフィリエイトにも挑戦してみたい、という人は、ぜひ、この文章を書く在宅ワークで、「アフィリエイト用の文章を書く」ということに慣れておくと良いと思います。


また、最近、別ブログをリニューアルしまして、在宅ワーク詐欺、在宅ワーク商法の相談先の記事を、こちらのブログに移しました。

左のカテゴリから「在宅ワーク詐欺には注意」を選んで、記事をご覧ください。




日本最大のSOHO事業者ネットワーク @SOHO
posted by 在宅ワーカー at 20:58| 文章を書く在宅ワーク募集情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月20日

文章を書く在宅ワーク 9.20


案件No.13921
2008年09月28日(日) までの募集です。




与えられたキーワードにそって、1000文字を書いて、200円。
特に決まった納期やノルマはないようですので、自分のペースでできるのではないでしょうか。

慣れてくると、記事を書くスピードも文章力も付いてきますので、納品量が多くなったり、記事の質が高くなってくると、単価も少しは上がるようです。

これも、グーグルアドセンスでの収入用の記事作成だと思われます。

最近は1000文字、が主流になってきています。

これも、グーグルアドセンスの方が、ますます厳しくなってきたからだと思われます。

以前のように、600文字程度では、警告が来てしまうケースもあるようです。

1つのテーマについて1000文字の記事を作成、とありますが、たぶん、このキーワードを何回か入れて欲しい、というような要望もあると思います。

また、地名や芸能人の名前を入れて欲しいという指定もあるかもしれません。

全て、検索エンジン対策です。その方が、有利だからです。

また、納品された記事を、自分で加工して、さらに記事を増やしている場合もあると思われます。

キーワードを入れ替えたり、別のキーワードを組み込んだり。

グーグルアドセンスで収入を得ている人も、いろいろと工夫を重ねているのです。

そしてたくさんのサイトを作成します。

数か月にわたって、アクセス状況を調べます。

どんなキーワードでこのサイトにやってきたのか。

そして、ある程度のアクセスが集まるサイトは、キーワードをじっくり選んだ上で、さらに文章を増やしていきます。

これも、グーグルアドセンス収入の方法の一つです。

いろいろな方法がありますので、みなさんあれこれと工夫しているようです。



他にもいろいろな在宅ワークの案件があります。
こちらからご覧ください。
日本最大のSOHO事業者ネットワーク @SOHO
posted by 在宅ワーカー at 22:43| 文章を書く在宅ワーク募集情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月01日

150文字で4、50円程度

この文書を書く在宅ワークは、
2008年09月07日(日)までの募集です。

案件No.13599



自分でブログを開設し、指定されたジャンルの記事をどんどん投稿していく在宅ワークです。

指定されるジャンルは、ペットやダイエット、FXなどだそうです。


1つの記事の文字数は150文字ほどで構わないとのことなので、そんなに難しくはない在宅ワークと思います。

1つの記事に対して、40円から50円。

応募時に、得意なジャンルを記載するようになっているので、それを観た上で、依頼側がどんなジャンルのブログを書く在宅ワークをしてもらうのかを決めるのだと思います。

ブログを書く、という練習にもなりますし、すでにブログを書いている人にとっては、やりやすい在宅ワークではないかと思います。

他にも文章を書く在宅ワークの募集がいろいろありますので、こちらもご覧ください。
日本最大のSOHO事業者ネットワーク @SOHO
posted by 在宅ワーカー at 22:00| 文章を書く在宅ワーク募集情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月31日

文字を書く在宅ワーク情報 8.31


2008年09月04日(木) までの募集です。
案件No.11771


与えられたテーマに沿って、文章を書く在宅ワークです。

この在宅ワークの場合、1記事あたり600文字くらいが目安となります。

最近の、文章を書く在宅ワークにしては文字数が少なめです。


報酬は1記事あたり130円。

それほど悪くはない、文章を書く在宅ワークの条件だと思います。

600文字というと、慣れてくれば、結構あっという間に書けるものです。

情報を探すのに時間がかかることはありますが。

ただし、文章の中に、この単語を○回入れて欲しい、というような条件が付くと、600文字では到底おさまらない、ということもあり得ますので、その点は注意しておきましょう。

事前に問い合わせてみるのもよいかもしれません。



他にも在宅ワーク情報はたくさんあります。詳細はこちらからどうぞ
日本最大のSOHO事業者ネットワーク @SOHO
posted by 在宅ワーカー at 19:48| 文章を書く在宅ワーク募集情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月28日

文章を書く在宅ワーク情報 8.28


2008年08月31日(日)までの募集です。
案件No.13301


与えられたテーマに沿って、1000文字以上の文章を書く在宅ワークです。
1000文字を、3、4段落に分けて書くという在宅ワークです。

1記事200円。

月に50記事以上納品の場合は、1記事250円で計算してくれます。

また、月に100記事納品の場合は、1記事300円で計算してくれます。

100記事の文章を書く在宅ワークをしようと思えば、毎日3、4記事を書く必要があります。

結構時間がかかる在宅ワークとなるのではないでしょうか。

100記事納品することができれば、月30000円の在宅ワークとなります。

この在宅ワークに応募する際は、月に何記事程度かけるかを、先に記載する必要があります。

日に1記事程度なら・・・というのであれば、月30記事、からスタートしてもよいと思います。

在宅ワークに費やせる時間、文章作成時間を考えて、無理のない範囲で応募してみると、結構条件のよい、文章を書く在宅ワークになると思います。

他にも在宅ワークの募集はたくさんあります。詳細はこちらからどうぞ
日本最大のSOHO事業者ネットワーク @SOHO
posted by 在宅ワーカー at 19:30| 文章を書く在宅ワーク募集情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月26日

文章を書く在宅ワーク募集情報8.26


2008年09月15日(月)

案件No.12383



与えられたテーマに沿った記事を、500、600文字作成する在宅ワークです。

1記事、150円から200円。

納品数が多い場合は、200円から300円に単価が上がるようです。

結構、条件のいい在宅ワークだと思います。

応募が多いと思いますので、応募時に、しっかり自分をアピールしてください。

また、ADSL以上のネット通信環境であることが条件のようです。

他にも文章を書く在宅ワークや、それ以外のお仕事の在宅ワークが募集されていますので、詳細をご覧になりたい方はこちらからどうぞ。
日本最大のSOHO事業者ネットワーク @SOHO
posted by 在宅ワーカー at 22:27| 文章を書く在宅ワーク募集情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月25日

文章を書く在宅ワーク情報 8.25


2008年08月30日(土) までの募集です。

案件No.13505




与えられたキーワードについて、1000文字の文章を書く在宅ワークです。

1記事150円。

月50記事以上の納品の場合は、1記事200円で計算してくれます。

応募時に、月何記事の納品が可能かを記載、とあります。

どんなキーワードが与えられるかわからないので、全く知らないキーワードでも、自分でネットで調べて、自分の言葉で1000文字で書く。

この作業を考慮の上で、どのくらいの記事が書けそうなのか、見積もって行くとよいでしょう。

試しに、テレビや新聞などで拾った、自分の全く知らないキーワードで、ネットをいろいろ調べて、1000文字書いてみてください。

1記事作成するのに、自分がどれだけ時間がかかるのかがわかります。

あとは、自分が1日に、在宅ワークに使える時間と相談して、一か月に納品できるであろう記事数を考えていくとよいでしょう。

慣れてくるとだんだん早くなりますが、最初のうちは、時間がかかるかもしれません。

とりあえず1ヶ月目は頑張ってみて、2か月目からは、納品可能な記事数を増やしてみるのもよいかもしれません。

以前も書きましたが、現在、文章を書く在宅ワーク、というのは、だいたいが、アフィリエイトサイト用に使われていると思われます。

つまり、アフィリエイトサイトのページ数を増やしていく、アフィリエイトサイトを増やしていく。

これが、収入増につながります。

ですから、どんどん文章を書いてくれる在宅ワーカーは、貴重な存在なのです。

もし、今回の文章を書く在宅ワークで、月に60記事納品の場合。

12000円になります。

では、月に60記事。日に2記事書くのに、いったいどのくらい時間がかかるのか。

これは本当に、与えられるキーワード次第なので、難しいところです。

在宅ワークは、思ったよりも時間がかかるものだ、と思っておいた方が良いと思います。

その他の在宅ワークの募集も見たい方はこちらからどうぞ
日本最大のSOHO事業者ネットワーク @SOHO

posted by 在宅ワーカー at 17:12| 文章を書く在宅ワーク募集情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月19日

文章を書く在宅ワーク情報8.19

2008年08月27日(水)までの募集です。

案件No.13424


与えられたテーマに沿って、1000文字程度の文章作成の在宅ワークです。
1記事200円。
今回は、女性に限っての募集、だそうです。

マニュアルがあるそうなので、初心者の方でも簡単な在宅ワークです、とのことでした。

文字数が多めですが、単価もよい方ですし、文章を書く在宅ワーク、興味ある方は応募してみてはいかがでしょうか。
応募の際はこちらからどうぞ。日本最大のSOHO事業者ネットワーク @SOHO



*********

次の在宅ワークのご紹介です。
2008年09月17日(水)まで

案件No.13425




これは、「情報収集」の在宅ワークです。

「○○について説明しているサイトや、○○に悩んでいる人のコミュニティサイト」を探していく在宅ワークです。

1つのテーマにつき、50件のホームページを探して、2500円。

これも、どんなテーマを与えられるか、によっては、時間単価が大きく変動するとは思いますが。

普段からYAHOOやグーグルでの検索に慣れている人には、よい条件の在宅ワークかもしれません。

ちなみにYAHOOとグーグル、両方で検索してみた方が効率がいいと思います。

この二つ、同じ検索昨日がありますが、どちらも、それぞれ独自の検索基準によって、サイトを評価し、検索表示順位を決定しています。

ネットサーフィン、結構好き、という方は、応募してみてはいかがでしょうか。

応募はこちらからどうぞ。日本最大のSOHO事業者ネットワーク @SOHO



今日は2件、在宅ワークをご紹介できてよかったです。
他にも在宅ワークの新規案件があるのですが、技術的、熟練的、時間単価を考えて、一番初心者の在宅ワークによいと思われるものを選びました。

自分でも他にどんな案件があるのか見てみたいという方はこちらからどうぞ。日本最大のSOHO事業者ネットワーク @SOHO

posted by 在宅ワーカー at 23:00| 文章を書く在宅ワーク募集情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月18日

文章を書く在宅ワーク情報8.18

2008年09月16日(火) までの募集です。

案件No.13402



キーワードに沿って、1000文字程度の記事作成の在宅ワークです。
1記事200円。
「納期を守る人、やる気のある人は報酬アップ」とあります。
現実は、納期を守り、やる気のある人、長続きする人、少ないんですよね。
だからこういう風に言いたくなるのもわかります。
1000文字で200円ですから、1000文字の記事を書く在宅ワークの中では、単価がいい方だと思います。
1000文字がどのくらいか、は、8月15日の「記事を書く在宅ワークにあります。
ああ、この程度?って思う人もいるでしょうし、こんなにたくさん?って思う人もいると思います。
それに、ただ文章を書くだけなら簡単かもしれませんが、たとえば、「ナルコレプシー」について、1000文字で、と言われたら、まず、ナルコレプシーとは何か、から調べていかないといけません。
でも、文章力は、書けば書くほど身につきます。
慣れて行くので大丈夫です。



今日はもうひとつ、お勧めの、記事を書く在宅ワーク案件がありました。

2008年09月16日(火) までの募集です。

案件No.13410


こちらは、与えられたテーマに沿って、4、500文字の文章を書く在宅ワークです。
1記事120円。
文章の内容や、納品スピードによっては、単価をあげてくれそうな気配です。
4、500文字というのは、文章を書く在宅ワークの募集では、最近は珍しい気もします。

数記事をひとつのページにまとめるか、携帯サイト用の記事なのでしょうか?
そのあたりはわかりませんが、少ない文字数でできますので、初心者の方向きの、文章を書く在宅ワークではないかと思います。



夜のうちに、またお得な案件が新しく追加されているかもしれません。
詳細はこちらでどうぞ。日本最大のSOHO事業者ネットワーク @SOHO



posted by 在宅ワーカー at 22:00| 文章を書く在宅ワーク募集情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月17日

今日も条件のいい案件はなし・・・

今日も、条件の良い、記事を書く在宅ワークの募集はありませんでした。
ブログ開設のお仕事があったのですが。
「海外ブログも開設可能な人を優先します」
ってことだったので、ここでご紹介するのはやめておきました。

国内のブログは、もうだいたいみんな、開設しつくしているんですね。
なので、海外のブログからのリンクを、と考えているのです。

でも、外国語オッケーの人でないと、無理ですよね・・・・・

では、文章を書く在宅ワーク情報もなかったことですし。
どうして今、海外ブログの開設のお仕事なんかがあるのか、ご説明しましょう。

答えは一つ、「IPアドレス」です。
突き詰めれば、YAHOOグーグルの検索エンジンで、検索されたときに、いかに上位表示されるか、が、アフィリエイトをしている人には必要になってきます。

グーグルの場合と、YAHOOの場合では、検索の仕方が違いますので、検索の結果、上位に表示されるものも全然違います。

日本では、YAHOOで検索している人の方が多いので、YAHOOでの検索エンジン対策が大事になってきます。

YAHOOの検索エンジンに「よい評価」をしてもらうには。
同じジャンルのホームページやブログからリンクされている。
ことも、条件のひとつです。
では、ということで、あちこちのブログ無料サービスでブログを開設して、お目当てのホームページやブログへリンクを飛ばすわけです。

でも、たとえばこのseesaaブログで100個、ブログを作ってリンクを飛ばしても、意味がないのです。

それはなぜか。
ほとんどのブログサービスの場合、一か所で管理していますよね。
ということは、一つの大型パソコンで管理しているようなもの。
つまり、IPアドレスが同じなのです。

IPアドレスというのは、それぞれのパソコンに割り当てられているもう一つの識別番号とでもいう感じのものです。

どんなにいくつものseesaaブログからリンクを飛ばしても、検索エンジンから見ると、「同じIPアドレスからのリンクじゃん」ということで、あまり評価が上がらないのです。
それどころか、「わざとやってんじゃないの?」と思われます。
実際、わざとなんですけどね・・・・

検索エンジンに、「自作自演のリンク」だとバレないように、リンクの数を増やしていくには、あちこちのブログサービスからリンクを飛ばす必要があるのです。

これも、やり過ぎると逆効果のようです。
常に検索エンジンと、検索エンジン対策をしている人との追いかけっこは続きます。

というわけで、海外ブログからのリンクを・・・という対策を取っている人もいる、ということになるのです。


お盆の時期も終わりですね。
明日になったら、条件のいい、文章を書く在宅ワークのお仕事が募集されているかもしれません。

期待して待ちましょう。

「その、海外ブログ開設の在宅ワーク」に興味がある人は、こちらを覗いてみてください。日本最大のSOHO事業者ネットワーク @SOHO


posted by 在宅ワーカー at 22:52| 文章を書く在宅ワーク募集情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月16日

文章を書く在宅ワーク情報 8.16

今日も、お勧めできるような、文章を書く在宅ワークの募集はありませんでした・・・・

文章を書く在宅ワーク自体は、新しいお仕事が2件ほど登録されていますが。

お仕事の難易度、時間単価を考えると、初心者の方には少しきついのではないか、と判断したので、ここでご紹介するのはやめておきました。

ちょっと見てみたい、という方はこちらからどうぞ。日本最大のSOHO事業者ネットワーク @SOHO


では、間が持たないので、昨日に引き続き「文章を書く在宅ワーク」のお話を。

「リライト」というのは、すでに文章が出来上がっているものを、内容は変えずに、自分の言葉で書きなおすことです。

例えば、上の2行をリライトするとしましょう。

「文章を自分流に、かつ内容を変更することなく、別の文章に生まれ変わらせる。これをリライトといいます。」

と、いった感じでしょうか。

これも、慣れてしまえば、問題なくできるようになりますが、先に「自分で調べて文章を書く」在宅ワークから入ることをお勧めします。

文章を書く在宅ワークでは、「指定したキーワードに沿って、ネットや本で調べたことを書く」お仕事が大半です。

取材して、取材記事を執筆したり、メールマガジンを代筆したり、というのは、もっと高度なスキルが必要ですし、それはもうアルバイトではなく、プロの仕事と言えるでしょう。

しかし、「@SOHO」で募集されている、文章を書く在宅ワークでは、そこまでのスキルは求められていません。

求められるのは、YAHOOやグーグルの「検索エンジン」で、上位表示される文章、です。

・・といっても、文章内にこの言葉を数回入れるように、とか、10回は入れて欲しい、といったような指定がある程度です。
慣れると別に苦にはなりません。
一気に文章を書いておいて、あとからキーワードを入れて行くのが一番効率的かと思います。

問題は、キーワードに沿った文章の元になる「資料」をいかに早く探せるか。

私の場合は、まずは検索、です。
YAHOOやグーグルで検索していきます。
ブログは除いて検索していく方が、早く詳しい情報にたどり着くことが多かったように思います。

キーワードは、初めて聞くものから、ありふれたものまで実に様々です。
ダイエット系であれば、まずは「goo!ダイエット」でしょうか。
実に話題が豊富です。
投資系は、FX会社や株取引を取り扱っている会社、イーバンクの資産運用ページ、などの文章を、参考にしたりしていました。
あと、ウイキペディアも参考になりますが。
誰も情報を寄せていない場合は、参考にできません。

あまりにマイナーなキーワードの場合は、探しまわるのが大変なこともあります。
そのキーワードが存在するホームページやブログを探すのが目的ではなく、そのキーワードに関する情報を集めるのが目的だからです。

例えば、今でいえば、私が長く日記を書いているブログに、「昨日テレビで羞恥心が歌ってたね」と書いたとします。
誰かが、羞恥心のことを知りたいと思って検索しても、上のような日記が出てきても、何も知ることができません。

いかに的確に早く、情報を集めるか。
これが、文章を書く在宅ワークでは大事になってきます。

その意味で言えば、実は、「リライト」の在宅ワークの方が簡単なのです。
文章を組み替えることさえ覚えれば、元原稿がありますので、自分で情報を集める必要がないからです。

でも、私があえて、自分で調べて文章を書く在宅ワークから始めることをお勧めしているのは。
先に「リライト」することを覚えてしまうと、今度は、自分で情報を集めて文章を書く、ということが、ものすごく面倒に感じてしまうからです。
なのに、リライトの在宅ワークと同じペースで書けるだろう、と甘い時間見積もりをしてしまい、質の低い記事しか提出できなくなってしまう。
これを避けて欲しいのです。

本音を言えば、キーワードが何回か入っている文章であれば、アフィリエイト用の文章としては、問題はないのです。
しかし、最近は、「迷惑ブログ」と呼ばれるものも増え、内容が明らかにアフィリエイトに有利な仕掛けをするためだけのブログがものすごく増えています。
あまりに記事の質が低いと、迷惑ブログと判断されかねません。
記事の質についての線引きはとても難しいのですが、先にリライトの在宅ワークから入ってしまった人にとっては、自分で調べて記事を書く、という作業は、とても苦痛な作業となります。

・・・・・情報さえ集めることができれば、「自分で調べて記事を書く在宅ワーク」も、結局はリライト、なのです。
ネット上の情報や本に書いてあることを、自分の言葉で表現し直すだけですから。

つまり、リライトの練習をしているのと同じ、ということになります。
そういう意味もあって、私は、自分で調べて文章を書くタイプの在宅ワークから始めることをお勧めしているのです。

こういうことをごちゃごちゃ言っている間にも、新しい案件が登録されているかもしれません。
ご自分で、現在の文章を書く在宅ワークの募集状況を見てみたい方はこちらからどうぞ。日本最大のSOHO事業者ネットワーク @SOHO


明日は日曜日ですね。
明日こそ、お勧め案件が出てきますように。

posted by 在宅ワーカー at 22:20| 文章を書く在宅ワーク募集情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月15日

今日は新規の募集はありませんでした・・・

今日は、新規の在宅ワークの募集はありませんでした・・・

すいません・・・・

いや、あるにはあるのですが。

「お勧め案件」ではなかったので。

「自分で見てみよう」という方は、こちらからどうぞ。日本最大のSOHO事業者ネットワーク @SOHO



文章を書く在宅ワーク自体は、毎日新しいものが追加されています。

でも、条件が、ちょっと厳しいものが多いのです。

以前に比べると、1つの文章に必要な文字数も増えていますし。

以前は、500文字、600文字、の在宅ワークが主流だったのですが。



たぶん、これらの「文章を書く在宅ワーク」で作成する文章は、だいたいが、アフィリエイト用の文章です。

たぶん、グーグルの広告を表示させているのだと思います。

そのアフィリエイト用のサイトやブログを作成する際、600文字では文章が短すぎる、という認識が、グーグル広告でのアフィリエイトで収入を得ている人たちの間に広まったようです。

というわけで、1000文字程度の文章を書く在宅ワークの案件が多くなっているのでは、と思います。

文章を書き慣れている人にとっては、600文字も1000文字もあまり関係ないんですが。

初心者の人は、結構しんどいと思うのです。

単価も下がってきています。

今日はご紹介していませんが、1000文字で120円、という新規の募集がありました。

600文字と1000文字、と数字で言われても実感がわかないと思いますので、ここに実際に書いてみました。



↓ここから文字数カウント開始

「リライト」というのは、元の文章に手を加えて、自分の言葉で書きなおした文章のことを言います。
最近多いのが、この「リライト」を行う在宅ワークです。
というのも、アフィリエイトで収入を得ている人や、これからアフィリエイトで収入を得たいと思って、アフィリエイトサイトやアフィリエイトブログを作っていこうとしている人向けの、「記事提供サービス」があるのです。
記事を代筆してくれるわけですね。
その文章をそのまま使えば、サイトやブログの作成も簡単、というわけです。しかし、ここで問題が発生します。
例えばその記事提供サービスを、100人が利用して、アフィリエイトサイトやアフィリエイトブログを作成した場合、100件もの同じ文章が、ネット上に存在することになってしまいます。
そこで、記事提供サービスで提供してもらった文章を、「リライト」する必要が出てきます。
YAHOOやグーグルの検索エンジンに、「この文章は、他の人の文章とは別モノですよ」と認識してもらうためです。
同じ文章だと、検索結果にずらずらと表示しても意味がないですから。
つまり、同じ文章の場合、検索エンジンからの評価が下がり、せっかく作成したサイトが、検索結果に表示されなくなってしまうのです。
おまけに、記事提供サービスを利用している人は、グーグルの広告を表示している人が多いでしょうから、グーグルからも「警告」が来てしまいます。
グーグルはかなりチェックが厳しいのです。

↑ここまでで「600文字」です。


「リライト」というのは、アフィリエイトで収入を得ようとしている人にとっては、かなり大事な作業なのです。
「リライト」と言っても、「リライト」の方法もいろいろです。
以前は、ちょこっと語尾を変えた程度、単語を入れ替える程度、表現を少し変える程度、で通用しました。
数か月前までは。
でも、今はその程度の「リライト」では、通じなくなってきているようです。
もっと大胆な書き換えが必要になっています。
内容を変えないように、表現を書きくわえてみたり、文章そのものの順番を組み替えてみたり。
思い切って、元の文章を読んで一度自分の頭の中に内容を入れて、最初から書き直した方が早い、という人もいるかもしれません。
元の文章を、切り取って別の場所に貼り付けて、表現を変えて、・・・と小さく加工していくよりも、文字入力スピードが速い人は、イチから書き直す方が効率がいいのかもしれません。
リライトの場合は、自分で調べる必要がありませんので、

↑ここまでで「1000文字」です。

・・・・・以下略。



文字数の量としては、上記のようになります。

600文字を自分でネットで調べて書いて120円。

1000文字を自分でネットで調べて書いて120円。

・・・では、かなり違うのではないでしょうか。


なので、あまりにも「時間単価で考えるとキツいかな」という在宅ワークは、このブログでは紹介しないことにしています。

すでに文章を書く在宅ワークをしている、文章作成も慣れている、という人は、わざわざこのブログは見る人は少ないと思うのです。

初心者で、「初期費用なしで登録料も必要なくて、少しお小遣い稼ぎになる在宅ワークはないかな」という人にこそ、お勧めしたい在宅ワークです。

最初の月は、2000円、3000円、くらいでしょう。

でも、文章を書くのに慣れてくると、文字入力のスピードが速くなると、ネットであれこれと調べて、文章を組み立てるのがうまくなってくると、ひとつの文章の作成スピードが上がります。

大抵は、上の文字カウントの文章のように例えば「リライト」というキーワードで、リライトという言葉を○回以上入れて欲しい、という指定になると思います。

キーワードを入れながら文章を作って行くのも、だんだん慣れてきます。

先にそういう「自分で調べて文章を作る在宅ワーク」に慣れておいてから、「リライトをする在宅ワーク」に取り掛かる方が、楽だと思うのです。

「情報を自分の言葉で書き換える」という作業に慣れていますから。



それにしても、最近は本当に1つの記事あたりの単価が下がりました。

私は1年間、文章を書く在宅ワークをしているのですが。

明らかに稼げる金額が下がりました。

単価が下がったからです。

なぜ単価が下がったか。

アフィリエイトで稼げていた人の中に、稼げない人が出てきたのです。

記事作成の在宅ワークを依頼するのに、お金をかけられなくなったのです。

他にも、これからアフィリエイトを始めるから、まだアフィリエイトの収入がないのでお金がかけられない、という人もいるでしょう。



とはいえ、アフィリエイトとは関係ない「記事作成の在宅ワーク」もあるのですが。


というわけで、今日は条件のいい、文章を書く在宅ワークはありませんでした。

単価低くてもいいよ、というかたは、こちらからどうぞ。日本最大のSOHO事業者ネットワーク @SOHO


明日はご紹介できる在宅ワークの募集がありますように。

でも、土日だからわからないですね。

posted by 在宅ワーカー at 23:00| 文章を書く在宅ワーク募集情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月14日

文章を書く在宅ワーク 8.14

※2008年08月24日(日) までの募集です。

このお仕事は先着順のようなのでお早めに。

案件No.10910



与えられたキーワードに沿って、600文字程度の文章を作成する在宅ワークです。

テスト作成があります。

テスト作成の結果、在宅ワークのお仕事を依頼してもらえることになった場合は、テスト作成した記事も、報酬の対象になります。

キーワードの他、記事内に含める言葉の指定がある場合があります。(募集内容には記載されていなくても、
 これはよくあることです)


作成する記事数は、3記事から50記事。

報酬は、1記事あたり120円です。

作業が早い人であれば、100記事作成で12000円。

キーワードはいくらでもあると思いますので、どんどん記事を書ける人は、どんどん納品していくとよいと思います。



この他にも、同時に、文章を「リライト」する在宅ワークも募集されています。

1つのテーマにつき、完成した記事が30記事ありますので、それを自分の言葉で書きなおす作業です。
この在宅ワークの場合は、1つの記事をリライトして60円。
ただし、「60%を書き換え」となっています。
それに、リライトする文字数も記載されていません。
割に合わない在宅ワークになってしまう可能性が大きいので、ひとつめの「600文字の文章作成」の方を選んだほうが良いかと思います。


ただし、リライトに慣れている人は、すいすいと出来ると思いますので、ふたつめの方が効率がよいかもしれません。


ご自分の「守備範囲」で選択するとよいでしょう。

応募する場合はこちらからどうぞ日本最大のSOHO事業者ネットワーク @SOHO
posted by 在宅ワーカー at 23:00| Comment(0) | 文章を書く在宅ワーク募集情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月13日

600文字で120円

この在宅ワークは、
※2008年08月17日(日) までの募集です。

案件No.10219




締切日まで、あまり日数がありませんが。

・1つの記事につき、600文字

・記事数・納品記事数は、
 個人個人の状況に応じて、調整してくれるとのこと

・キーワードに沿った文章作成
 1つのキーワードにつき、いくつの記事を作成するかは
 記載されていません。
 1記事でよいかもしれませんし、10記事かもしれません。
 キーワードも、文章の中に入れることを
 指定されるかもしれません。
 (今まで紹介した案件についても、
  キーワードを文章の中に入れることを
  指定されると思います。)

・報酬は、1つの記事につき120円


この在宅ワークは、お仕事に入る前に、1記事、テスト作成があります。
その出来によって、在宅ワークのお仕事を依頼してもらえるかどうかが決まります。

2名募集ということなので、応募者が多かった場合、お仕事をもらえるか難しいかもしれませんが、自由度の効くお仕事ですので、応募してみてはいかがでしょうか。

応募する場合はこちらからどうぞ。日本最大のSOHO事業者ネットワーク @SOHO



本当は、もっとたくさんご紹介したいのですが。

1年前と違い、条件や報酬面で厳しくなっているお仕事が多く、なかなか「これはいいかも」と思う在宅ワークが見つかりません。

自分だったら申し込んでみるかな、というものを選んでいますので。

実際にサイトで探してみると、もっと募集はあります。
でも、結構条件がしんどい(月100記事、とか、1つの記事につき1000文字とか)在宅ワークが多いので、これはちょっとつらいかも・・・というものは外してあります。

時間があるからどんどん書けるよ!という方は、自分でも探してみてください。こちらからどうぞ日本最大のSOHO事業者ネットワーク @SOHO

ただし、お仕事条件はよく読んでからにしてください。
特に、納期、文字数、必要記事数、ひとつの記事あたりの単価。
あまりに単価が高いものは注意しましょう。

1000文字1記事900円、とか、7−800文字の記事を30記事で2万円、などは、怪しいです。
テストと称して大量の文章を書かせ、不採用、と通知するだけで、記事を取られてしまうトラブルがあるようです。
手を出すのはやめておきましょう。

posted by 在宅ワーカー at 23:00| Comment(0) | 文章を書く在宅ワーク募集情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月12日

文章を書く在宅ワーク情報・8・12

※ 2008年08月29日(金) までの募集です。

案件No.13344



自分の得意なテーマを、依頼者側に伝えます。
その中から、依頼者が決めた気キーワードや関連語句を入れた文章を、500文字以上で、10記事作成します。
4日以内が納期です。

1つの記事につき、200円。

その作業を10回、繰り返します。
つまり10回納品、合計100記事納品で、2万円。
2万円になった時点で、振り込んでもらえます。

早く書ける人は、もっと納品スピードを上げれば、もっと稼げるかもしれません。
指定されるキーワード次第です。

納期を守れなかったら、1記事あたりの報酬を減額されます。

1記事作成のテストがあります。
その文章で、このお仕事を依頼してもらえるかどうか、依頼者が決めます。

日に500文字の文章を3つ、書けるのであれば、十分可能なお仕事ではないかと思います。

自分の得意ジャンルの中から、とはいえ、どんなキーワードを指定されるかはわかりませんので、最初は思った以上に時間がかかってしまうかもしれません。

応募される場合はこちらからどうぞ日本最大のSOHO事業者ネットワーク @SOHO

posted by 在宅ワーカー at 23:00| Comment(0) | 文章を書く在宅ワーク募集情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月11日

在宅ワーク情報 8.11

※ 2008年09月02日(火)までの募集です

案件No.12050



与えられたテーマに沿った文章を作成する在宅ワークです。
結構、よい条件だと思います。
500文字以上の文章を、10記事以上作成。
12記事で、2000円。
単価としては、よい方だと思います。

最近は、1000文字で150円程度の、文章を書く在宅ワークのお仕事が増えています。
アフィリエイト用には、文章が長い方がよい、ということなのでしょうか。

最近の募集は、1000文字と長くなっているものが増えた気がします。
以前は1000文字、というものはほとんど見かけなかったのですが。
それに、単価も少し下がっているような気もします。

少し前と違い、ブログ記事の1割程度が「迷惑ブログ」とされ、ブログをアフィリエイトに使う、ということについて、以前よりも難しさが増しています。
つまり、むやみな相互リンク、記事数ばかり多くて、文字数の少ないもの。
他人の記事の引用ばかり。
ブログでアフィリエイトをするにしても、メインのアフィリエイトサイトへのリンク用としても、「質のいい」ブログを作ることが、あるいはブログではなく、ホームページを作ることが重要になってきます。

それが、最近の文章を書く在宅ワークの募集内容が少し変わってきた理由ではないか。
・・・・・・と、勝手に思っています。

しかし、500文字、600文字程度の文章作成の在宅ワークもあります。
ただ、単価がやっぱり低めになっています。
その中で、今回ご紹介するお仕事は、単価がいい方だと思います。

今回ご紹介する在宅ワークは、12記事2000円、となっていますが、振り込みは5000円からです。
つまり、キーワードをいくつかもらって、36記事納品すれば、6000円となります。
どんなキーワードが割り当てられるのか、がカギとなるでしょう。
すぐに情報が見つかるようなキーワード、ダイエットなどであれば、記事を作成するのも簡単でしょう。
1つの記事をリライトしてもよいですし、使えそうな情報2つ3つを組み合わせてもよいでしょう。
組み合わせるだけでは「オリジナル文章」と認識されるには危ういので、組み合わせながら、全文を自分の言葉で書きなおしましょう。
難しいキーワードの場合は、情報を探すのに苦労するかもしれません。
ウイキペディア、なども参考にするとよいでしょう。
そのキーワードで検索すると、大抵は上位表示されています。

応募の際はこちらからどうぞ。日本最大のSOHO事業者ネットワーク @SOHO
ラベル:在宅ワーク
posted by 在宅ワーカー at 12:00| 文章を書く在宅ワーク募集情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月10日

在宅ワーク情報 8.10

8月16日までの募集です

案件No.13308  

応募はこちらからどうぞ日本最大のSOHO事業者ネットワーク @SOHO


リライトの在宅ワークです。
与えられた文章を、リライトしていきます。
ひとつの記事が、600文字くらい。
それをリライトします。
ひとつの記事が、80円。
どんどんリライトできるようになると、月1万円以上も可能です。
この程度の在宅ワークでしたら、時間がある人なら、たくさんの文章のリライトをするか、他の依頼者が募集している別の在宅ワークと掛け持ちも可能でしょう。

もちろん、掛け持ちだからといって、手抜きは厳禁です。

どちらも精いっぱい在宅ワークをさせていただきましょう。

今回ご紹介の在宅ワークの場合、納品しなければならない記事の数は、特に定めはありません。
日に1記事、でも構わないようです。
その場合は、80円を30日分で、2400円。

一つの文章をリライトするのには、丁寧に行ったとしても、それほど時間はかかりません。
毎日1記事ずつ続けていると、慣れてきて、日に2記事、3記事、とどんどんできるようになるでしょう。
リライトする記事はたくさん用意されているようですので、時間がある人は、リライト経験をたっぷり積むのによいのではないでしょうか。

日に5記事、リライトできる人であれば、月12000円の在宅ワークになります。
まずは、初心者の方は、日に1記事、から始めてみてください。


この在宅ワークへの応募はこちらからどうぞ。
日本最大のSOHO事業者ネットワーク @SOHO
posted by 在宅ワーカー at 16:00| Comment(0) | 文章を書く在宅ワーク募集情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。