↗以前、NHKで紹介されたクラウドソーシングサイト。
この「リアルワールド」は、「げん玉」というポイントサイトと、「リアルクラウド」という在宅ワークサイトを運営しています。キーワードに沿って記事を書くタイプや口コミが多いです。
多くの案件に溢れていることが多くてジャンル別に探しやすく、今の時点では一番のお勧め。
いろいろあるので時間がない時にも少しだけ作業できます。
どの案件も依頼主はこのサイトという形なので、お仕事ごとに契約をする必要がありません。応募フォームに書き込むタイプなので納品の手間もナシ。
報酬はポイント制、貯めたポイントの換金は「ポイントエクスチェンジ」経由。
ポイントサイトも兼ねているため、通販で貯めたポイントを合算できるメリットもあります。


*************************************



↗こちらも、どの案件も依頼主はこのサイトという形なので個別契約の手間もなく楽、応募フォームに書き込むタイプなので納品の手間もなし。 上のサイトとちょっと書き方違います、お好みでどうぞ。


******************************************


クラウドソーシング「ランサーズ」
↗誰でもできる簡単な文章作成の案件があります。
ここは、クリエイター系の仕事が多く、その分動く金額も多い、本格的な在宅ワークサイト。
案件ごとに依頼主が違います。そのためお仕事の内容や難易度、金額もそれぞれ違います。
お金のやり取りは、このサイトが管理してくれますので安心です。
メールなどで納品するお仕事もあるのですが、応募フォームに入力すればいい、気軽にできるものもあります。
お仕事内容も、文章作成だけではなくて、空いた時間でのお小遣い稼ぎからフリーで活躍するプロ向けのお仕事まで、本当に多種多様です。
システム利用料(100円の文章作成で20円取られる)や振込手数料が高いのでよく確認を。


*******************************************


在宅、SOHO、求人

以前お世話になっていたサイト。
リライトの案件もたまにあります。
案件ごとに内容が全く違いますし依頼主も違います。自分で応募して個別契約。契約するかどうかは自分で判断。
お金のやりとりも自分達で行うため、口座番号や口座名などの個人情報を、依頼主に知らせる必要があります。
昔からある在宅ワークサイトですが、個人情報を知らせることに抵抗があるなら別のサイトを選ぶことをお勧め。


2010年08月21日

紹介料目当てのサイトほどとてもキレイです


在宅ワークを探そうと、ネットで検索をするという人、多いのではないでしょうか。

すると、非常によく作りこまれた「在宅ワークの総合案内」風なサイトがたくさん見つかります。

中には実際に自分が在宅ワークでかなりの収入を得ているようなブログを書き、「私がやっているのはこれ!」といった感じで、怪しげなものを紹介するといったものまであります。

見分けるのはとても困難です。

見分けられないよう、上手に作っているのですから。



ただ、あまりに良い条件で稼いでいる、あるいは稼ぐことが可能と紹介されているものは、本当にそうだろうかと疑ってよく調べてみるのが一番かなと思います。

在宅ワークである程度稼ぐことは可能ではあります。

在宅ワークといっても、とてもたくさんの種類があります。

怪しげな在宅ワークを紹介して、紹介料を得ることも、紹介者にとっては「儲かる在宅ワーク」なのです(個人単位ではなく会社組織で荒稼ぎしているケースもあります)。




在宅ワークという言葉の意味を広げれば、私も現在、在宅ワークで生計を立てている状態と言えます。

しかし、「簡単な作業で何万円も稼げる」としているものはちょっと怪しすぎると思いませんか。

簡単な作業で何万円も稼げるのなら、複数掛け持ちすればサラリーマン並みの手取り額になります。
(簡単な作業でできるのなら、掛け持ちできるはずですよね)




ある在宅ワーク紹介サイトでは、紹介料が1000円です。

実際に登録するかどうかではなく、資料請求した時点で、紹介した人が1000円もらえます。

他の在宅ワーク紹介サイトの紹介料は、2000円。

これも資料請求をした時点で、紹介した人がもらえます。

他にもたくさんの「紹介料」の設定がある在宅ワーク紹介サイトはいくつもあります。

在宅ワークを探そうとネットで検索してみると、在宅ワークを紹介するバナーがたくさんあるサイトをよく見かけませんか。

ランキング1位、クチコミで評価が高いといった文章が添えられていたり。

初心者でも大丈夫。

空いた時間を有効に使おう

ゆとりある生活を

・・・といった言葉の入った、夢を持たせるような魅力的な写真付きのバナーに、思わずクリックしたくなる人も多いかと思われます。

当然です、クリックされるように工夫してバナーを作っているのですから。



そして在宅ワークのバナーをいくつも並べているようなサイトは、資料請求によって紹介料を得ることが目的である可能性がある、と思っておいた方が安全です。

実際に紹介しているサイトがどんな内容なのかを全部把握している、というケースはとても少ない・・・と思っています、個人的には。


やっかいなのは、別に怪しくもない、ごく普通のアルバイト紹介サイトなどと混ぜて、怪しげな在宅ワークを紹介しているケースです。

むしろ怪しげな在宅ワークの方が、バナーが魅力的に作られていたりもします。


では、怪しげな在宅ワークの情報以外のものを探すにはどうすればいいのか。

・・・・残念ながら、誰でも短時間で数万円を稼げる在宅ワークというものは私は知りません。

本当にそういうものがあったら教えてほしいです。


 
 
posted by 在宅ワーカー at 07:40| こんな内職には要注意 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月18日

シール貼りの内職

シール貼りの内職を考えている人もいるかもしれません。

ネット上でも、シール貼りの内職の情報を見つけることができます。



しかし。



中には詐欺的なものもありますので、十分に注意してください。

例えば、シール貼りの内職のためのマニュアル代が必要なケースがあります。

さらに、「指定企業の登録AuctionID」が必要、とあった場合は、くれぐれも注意してください。

全ての「シール貼り内職情報」をチェックしたわけではないので、こういったもの全てがそうだというわけではないのですが。


指定企業の登録AuctionIDが必要で、しかもマニュアル購入が必要なものの中には。

私の知っているケースでは、ただ懸賞に応募するだけという悪質なものがあります。

私の知っているケースでは、「指定企業の登録AuctionID」とは、YAHOOオークションのIDのこと。
マニュアルに書かれている内容は、自分でオークションで懸賞に応募するために必要なシールを落札し、自分で用紙に貼って応募するというものなのです。

当たれば確かに現金なり商品なりを手にできますし、懸賞に応募すればするだけ当選する確率も高くなるでしょう。

その点では、「やればやるだけお金になる」と言えなくもありません。
が、当選しない限り、落札したシール代を自己負担するだけで終わってしまうのです。



自分は応募するつもりはないけれど、懸賞シールを捨てずに集めてオークションに出品している人もいます。

例えば飲み物の缶やペットボトルに付いているシールを何枚か集めて応募すれば抽選で○名に当たるといった懸賞があるとします。

そのシールを自分で集める、あるいは「拾ってくる」ことで、出品しているひともいることでしょう。

内職マニュアルと称して、こういった悪質なノウハウを売りつけるケースが増えていることを知り、応募するのではなくシールを集めて出品する側になったという人もいるかもれません。

あるいはこのマニュアルを購入してしまい、シールを集めてオークションに出す方が少しでもお金になると考え、オークション出品者になる例もあるでしょう。

単に「懸賞用のシールとかを集めればオークションで売れる」ということを知っていて、いろいろなシールを集めてはオークションに出している人もいるかもしれません。



とにかく、シール貼りの内職情報の中には、悪質なものがあるので気をつけてください。

ちなみにここで取り上げた「自分で懸賞に応募するだけ」とい内容の内職マニュアルは、4000円ほどです。

高額であれば様々な法的処置などをとる人も出てくるのでしょうが、「1人あたりの被害額が4000円」ですから、そういった手段に出る人が出てくるとは考えにくいでしょう。

つまりここで取り上げた「シール貼り内職マニュアル」はまだまだネット上に存在し続けると思われます。

ぱっと見はとても魅力的な内容です。

今まで内職をしたことがない人ほど興味を惹かれやすいのではないでしょうか。

また、このマニュアルの広告サイト自体、シール貼りの内職を探している人にはとても魅力的な内容なのですが、このサイトを魅力的に紹介している他のサイトやブログも数多くあるのです。

それはなぜなのか。

実はここで取り上げている内職マニュアル3800円の場合でいうと、サイトやブログで紹介した人経由でマニュアルが購入された場合、1672円が紹介した人の現金収入となるのです。

つまりアフィリエイトです。

「こういう内職情報がありますよ」と紹介してマニュアル販売ページへ誘導し、マニュアルが購入されれば1672円の収入です。




もちろん販売されている全てのマニュアルが詐欺だと言っているわけでもありませんし、ネット上の内職情報が全て間違っているというわけでもありません。

ただし、私の場合、資料請求をすることもなく、マニュアル購入費用等も一切かけることなく、ずっと在宅ワークを行ってきましたので、資料請求しなければならない、マニュアルを購入しなければならないということに全く実感がわかないのです。




ラベル:シール 内職
posted by 在宅ワーカー at 19:01| こんな内職には要注意 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月28日

「情報商材」

不況で在宅ワークへの関心が高まっているようです。

そして人が集まるところには、怪しげなものも多く集まります。



「情報商材」というものを聞いたことがあるでしょうか。

マスコミで詐欺的なものが多いと取り上げられたこともあります。

全てが詐欺というわけではありません。

情報商材として販売されているものの中には、アフィリエイトサイト作成ツールとして、プログラマーが個人的に開発した優れたものも、ごくたまにですが存在します。



ただし、どちらかといえば、稼ぐノウハウを購入するというタイプの方が圧倒的に多いです。

他にも、投資に関するノウハウ、ダイエットや恋愛などに関するノウハウもあります。

再度言いますが、全てが怪しいものとは限りません。

中には料金に見合った内容のものもあります。



しかし実際は、料金とはとても釣り合わない内容のものであったり、むしろ詐欺ではないかと思われるような内容のものの方が多いのが事実です。

以前からこのような傾向にあったのですが、在宅ワークへの関心が高まるにつれて、「在宅ワーク」「副業」「在宅ビジネス」などの言葉を使った情報商材が増えています。

数万円かかるマニュアルであることも多いようです。

そしてとても魅力的な時給を掲げているケースも多いです。

そうでないと、数万円も出して買う人はいないでしょう。



私は実際に買ったわけではありませんが、簡単なオペレーターの仕事と書いてあったのに、実際は占いの電話を担当するというもので、とても記載されていた時給など実現できないし、占いの電話などいきなり対応できるわけもなく、クレームが来たからと仕事から外されたといったクチコミを見たことがあります。


会社組織が運営していて、作業内容を明記していて、実際に仕事をしている人の声が写真付きで掲載されている。

これだけで信用するのは大変危険です。

例えば時給1500円程度の仕事が簡単に在宅でできるのなら、日に5時間で7500円、月20日で15万です。

本当にこんな仕事が存在するのなら、外でアルバイトする人はいなくなってしまいます。

正社員を退職する人だって続出するでしょう。
日に8時間の月20日勤務で、24万稼げてしまうことになるのですから。





しかし、他の人が見つけていないだけで、実は存在するのかもしれない。

自分は運よく、その情報にたどり着いたのかもしれない。

条件のいい仕事だからこそ、ノウハウの料金が高いのだろう。




・・・・・・と、騙されてしまうのです。

正確には、騙されてしまうというよりも、それが事実であって欲しいと信じてしまうといった方がいいのかもしれません。




中には本当に有益なノウハウもあるでしょう。

本当に良い時給の仕事を教えてくれる情報かもしれません。

全てのその手のノウハウを実際に見ていまんせんし実践もしていませんので、私には断言することができません。

でも、本当に良いお仕事であれば、広告掲載しなくても、あっという間にクチコミで広まって、募集枠が埋まってしまう。

・・・・・・のが、普通ですよね。

なのに売れ続けているノウハウがあるとしたら。

やっぱりおかしいと感じるべきではないでしょうか。





それでも被害は後を絶ちません。

数万円程度のものであれば、詐欺とわかっても泣き寝入りという人も多いのではないでしょうか。

「本物のノウハウであって欲しい」という人の心理に付け込むものが増えていますので、十分に注意してください。

魅力的な誘い文句(セールスレターといいます)の書き方はどんどん進化しています。

騙されないようにと用心する人の心の隙を突くような文章があふれています。





在宅ワーク商法の場合は、契約金額が高額なのですが。

情報商材の場合、数万円程度であるケースが多いので、在宅ワーク商法の高額な数字ばかり目にして「こんなのには騙されない」と思っている人ほど、在宅ワーク関連の詐欺的な情報商材の数万円という額が、皮肉なことに「在宅ワーク関連にしては安い」と見えてしまうことがあります。


また在宅ワーク商法のサイトすら目にしたことがないような「初心者」の人も、騙されやすいかもしれません。

数万円で、時給のいい仕事の情報を買う。

こういった類のものには、十分に気を付けてください。



ラベル:在宅ワーク
posted by 在宅ワーカー at 09:11| こんな内職には要注意 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月16日

こんな在宅ワークには手を出さないでください

今回も長文です、だらだら書いてます。


在宅ワークでは、相変わらず入力のお仕事が人気です。

もしかして、在宅ワーク 入力 といった言葉で検索をしていませんか。


そして、こういう情報商材に魅力を感じていませんか。

「エクセルを使って月に29万円以上を稼げてしまう最新モデルの在宅ワークを初めてみませんか?」

現在、29100円の情報商材です。

私は買っていないのですが、この情報商材が販売されてから一週間後には、「稼げます」「入金がありました」「これはいいです」といった絶賛するブログがあふれかえりました。

しかし、よーく調べてみると、何度提出してもやり直し、といった声も聞かれます。



実はこれ、エクセルの技術なんかどうでもよくて。

クロスワードを作成するだけだというウワサもあります。
特定の情報を入力するもの、というウワサもあります。
どちらが本当かは私にはわかりません。


そして疑問がもうひとつ。

そんなに売れているのなら、かなり多くの人が実践していることになります。

この情報商材でいうところの「データ」を買い取る企業は、たくさんの人が素晴らしい「データ」をたくさん作り上げたとして、全部を買い取るだけの資金があるのか?という点に疑問を感じます。

100人が実践したとして、全員が月29万を稼ぐとしたら、月に2900万必要になるのですが。

人件費かかりすぎです。
それならアルバイトを雇う方がずっとマシではないでしょうか。


では、どうしてこんなにも、この情報商材を絶賛するブログであふれかえっているのか。

答えは簡単、自分のブログから誰かが購入してくれれば、10135円を手にすることができるからです。

アフィリエイト報酬です。

情報商材代の29100円のうち、10135円はブログで紹介している人のお財布に入るのです。


この情報商材、9月末に販売され、今もかなり売れているようです。

それだけ買った人が多く、それだけ10135円を得た人が多く、そして販売者本人がそれだけ大儲けしましたよというわけです。



とにかく絶賛しているブログやサイトが多すぎて、実態が見えてきません。



紹介するだけなら、私だってできます。

例えばこんな感じで。


*************************


新しいアルバイト、始めました(^−^)

なかなかアルバイトを探すのも難しくて、それまでの間、在宅ワークで少しでもお小遣い稼ぎしようかなと思ったんですが、在宅ワーク詐欺が多いみたいで怖くて手を出せないし・・・・

そうやって悩みながら、ネットで探していたんです。

きっと自分が知らないだけで、ちゃんとしたお仕事、あるはずだって信じて。


そしたら、偶然、このアルバイトを見つけました。
そこからは状況一変です。


「実際に入金があった」とか「3回目を提出したところ」とか「サポートが丁寧」とか、とにかく評判がよくって。

それだけたくさんの人がほめているのなら、きっと大丈夫と思いつつ、でも本心は半信半疑でした。


しかもエクセルなんて使いこなせる自信もないし、専門知識がなくても大丈夫とは書いてあったんですが、お仕事でするんだから、ちゃんと知識をつけておかないと、と思い、エクセルの本を買っておいた方がいいのかななんて思っていたぐらいです。


でも、実際に始めてみると。

本当にエクセルの知識は必要ありませんでした。

ホントに買ったんですけど・・・エクセルの本・・・・(>_<)



データ入力をして、完成させたら提出という、とってもシンプルな流れです。

予想外だったのは、単調なお仕事だと思っていたのに、とても楽しいという点。

私には合っているお仕事でした。

在宅のアルバイトなので、お天気のいい日には洗濯ものやお布団を干しながらこつこつとパソコンに向かい、雨の日には空から落ちてくる水の気配を感じながらパソコンに向かう・・・、なんだかとても平和です。

しかも、他のアルバイトやパートのお仕事よりもずっと収入があるんです。
一気に生活に余裕がでてきて、でも楽しいからずっとお仕事してるので、すごい勢いで貯金できてます。


充実感、達成感、そして十分な収入。
毎朝、目を覚ますのが楽しみな毎日です。



このアルバイト、本当は教えたくないんです。

みんなが始めてしまったら、一人当たりの収入が下がってしまいますよね。

でも、私は一日中このお仕事と向き合う日々を過ごすことで、かなりの収入を得ることができました。

もし、このアルバイトをすることで、あなたの生活が少しでもいい方向に向かうんだったらと思って、こっそり教えちゃいます。




「富を独り占めするか、分かち合うか」

私は分かち合う方を選びました。

どうかあなたもこのお仕事で、今の生活を、そしてこれからの人生を変えてください。

そんな変化が起きれば、私もとてもうれしく思います。

ではでは、私はお仕事に戻ります。

楽しいお仕事なので、いくらでもデータを作成したくなってしまうんです。



よかったらまたこのブログに遊びに来てくださいね(^−^)




*************************


・・・・・・てなことを適当に書いておいて、アフィリエイトリンクをくっつけておく。

あとは誰かが購入してくれれば、一万円の収入です。

(上のウソ記事は、実際に私はその情報商材を見てもいないのに、いかにも自分が実践しているかのように書いていますので、信用しないでください。)




今、在宅ワーク関連の情報商材がかなり出ているようです。

不況で、在宅でのお仕事や副業、ダブルワークを求めている人がたくさんいるからでしょう。

そして、その情報商材がよいものかどうかを確かめるのもとても難しい状況です。

比較サイトやレビューサイトは山のようにありますが、よい商材にみせかけるため、虚偽の評価を投稿する人が多いのが現実です。

中には、「圧力」を受けて、特定の商材への「全然収入にならない」「騙された」といった評価をすべて削除させるというケースもあります。


また個人で情報商材のレビューを行っているブログもたくさんありますが、そういったブログですら、今回取り上げた商材を絶賛するケースが大変多いのです。


「在宅ワーク 入力」と検索してお仕事を探す時には、今まで以上に注意してください。


 
では、私はお仕事に戻ります。

 ↑ これは本当です。私は文章系の在宅ワーカーですから



ラベル:在宅ワーク 入力
posted by 在宅ワーカー at 19:32| こんな内職には要注意 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。